ライゼ化粧品

ライゼ化粧品について

 

ライゼ化粧品は実は「クレンジング」「化粧水」「乳液」の3つが存在しています。
しかし、その内のクレンジングは2018年8月現在まだ開発中の段階であります。

 

なので、今現在は化粧水と乳液の2つになります。

 

ライゼ化粧品の一番の特徴はなんといっても「卵殻膜」と呼ばれる卵の殻の成分でこれは非常に濃厚な成分を含んでおり、コラーゲン、アミノ酸、ヒアルロン酸を含んだかなり素晴らしい効能を秘めた成分として有名です。
そのため、卵殻膜の化粧品というのは人気が非常に高く、おまけに値段も高いと言うイメージが強いと思います。

 

 

しかし、ライゼ化粧品は基本的にそれでも値段がお手頃。
ライゼ乳液に関しては「単品購入」と「定期購入」の2種類があります。

 

ちなみに定期購入の場合は単品購入と比べ35%OFFです。
しかも定期購入の回数縛りはないので、1回の注文で2回目キャンセルしてもOKになります。

 

詳しくは
>>ライゼエッセンスセラム乳液の楽天よりお得購入場所<<

 

記事をご覧ください。

 

 

 

ちなみに化粧水の方は定期購入は確認できませんでしたが、値段もお手ごろで3700円税別の送料700円以上になります。

 

 

ですので、ライゼ化粧品は比較的卵殻膜の化粧品ではありますが、値段もかなり安いため人気も高い傾向にあります。
そして、ライゼ化粧品が高級な理由については他の記事にも載せていますのでご覧ください。